ヒアルロン酸注射をした後当日に現れる症状

東京ヒアルロン酸 口コミランキング

身体のコンプレックスは手術しなくてもヒアルロン酸注射をはじめとしたプチ整形で気軽に治せます。切らずに整形。その日のうちに帰宅。 ヒアルロン酸で気になる部分を改善しましょう。

  • TOP
  • ヒアルロン酸の情報 >

ヒアルロン酸注射をした後当日に現れる症状

ヒアルロン酸はもともと関節や皮膚または目などに含まれる成分で、体内では細胞間で水分を保持する役割がありその保水力は一グラムにつき六リットルといわれるぐらい大変優れた成分です。
ヒアルロン酸注射をする際に麻酔をした場合はダメージを受ける場合があり、当日の夜くらいになって注入箇所に若干の違和感やかゆみが生じることが予想できます。
また注射した箇所は強くこすらないようにして、押してみたり何度もしつこく触るといったことも避けたほうが無難です。

当日に気をつけなければいけない他の注意点は、即効性による見た目の変化です。
ヒアルロン酸注射をした後はすぐに変化を感じることができますが、同居している家族や職場の同僚など身近な周囲の人間が事情を知らない場合腫れて見えるけど大丈夫かというふうに聞いてきます。
本人はすぐに効果を感じられるため嬉しい気持ちでいっぱいになりますが、周りにはいつもと違い急にふっくらして見えるなど見た目の変化に戸惑ってしまいます。
言ってきた相手は事情を知らないだけですから落ち込んだりせず、ちょっと腫れて見えるだけということはそれだけ自然な感じに仕上がっているのだなと思ってもらって構いません。